気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 城南宮のしだれ梅

<<   作成日時 : 2018/03/08 14:27   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

平安京の守り神、国の安泰と都の守護を願って創建された城南宮

国土守護神      国常立尊(くにのとこたちのみこと)
武勇に秀でた     八千矛神(やちほこのかみ)
安産と子育ての守り神 神功皇后(じんぐうこうごう)
などの神様がお祀りされています

特に「方除けに大社」と仰がれています
現在でも、家を建てたり、引っ越ししたりするときは方位の触りや仮想の心配がないように祈願し行かれることも多いところです

また、人間関係円満の御祈願もあります
四方・四角・八方・上下・あわせた十の方向を守ってもらえる「十方円満のご利益」を願ってお参りされる方も多いです

地下鉄が開通してから、便利になった城南宮

竹田出口4番 市バス南1・2・3や京阪バスなどもあります
城南宮東口下車 5分
歩いても15分くらいで行けます

神苑拝観料 ¥600

今有名なしだれ梅が見頃です

東鳥居をくぐったところに社務所・真幡寸神社・唐渡天満宮・絵馬堂・菊水若水(手洗舎)と続きます
画像


もう梅が満開です

植木市が立っていました
画像


城南鳥居をくぐると右に神與舎・神楽殿  左にむすび殿・授与所 
そして正面に本殿が立っています
画像


これらの建物の裏側をぐるりと回るように神苑(春の山・平安の庭)があります

神苑入口を入ると

神苑 源氏物語花の庭

神苑入口を入ると椿の樹が・・・
むすび殿の裏側を通っていきます
ほのかに甘い梅の香りが満ちてきます
春の山にしだれ梅が・・・
画像


ピンク・白・濃いピンク 目の前にパぁ〜っと広がってきました

思わず「きれい・すごい!!!」の連発 次の言葉がありません

ただいま7分咲き  花の色艶も良く 本当にきれいです
画像



白河上皇は城南宮を築く際、光源氏の大邸宅「六条院」を真似て春の山秋の山が築かれたのだそうです

椿・しだれ梅・三つ葉つつじ・春の草花が次々に咲くエリアです


明日8日から雨の予報の為か大勢の人がみえていました

夏草の小道を往復して本殿裏側の椿の道を平安の庭へ
画像
画像
画像
画像
画像

画像
画像
画像































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ〜見事ですね  いよいよお花見シーズンですね

ご家族みなさん元気で お花見お出かけが楽しみですね
メミコ
2018/03/12 10:08
メミコさん
城南宮さんのしだれ梅は本当に見事です
かんげきぃ〜!!!
がにちゃん
2018/03/12 11:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
城南宮のしだれ梅 気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる