気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園祭 神幸祭

<<   作成日時 : 2018/07/19 17:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

気温39度の京都

午前中の鉾巡行も無事に済み、夕方16:00から八坂神社で始まる神幸祭

もともと、祇園祭は貞観11(869)年、全国に疫病が流行した際、祇園社の祭神である素戔鳴尊(スサソオミコト)が

乗られた御神輿を神泉苑に66本の矛を立ててお迎えし平安を祈った。・・・と言われているのが始まりです


神輿渡御は祇園祭最大の神事として、京の都を守るために執り行われるものです

7/17 夕方 三基の御神輿が山鉾巡行で清められた都大路を渡御し、四条寺町の御旅所へご神幸(おいで)になります

そして24日に、御旅所を出立され。神泉苑近くの御供社を巡り八坂神社に御還幸(おかえり)になります

子供の頃、近所をおみこっさんが通ると「ぎおんさんのおみこっさんがとおらはるえ〜」と言いながら走って拝みに行ったものです

祇園のおみこしを始めてみるとゆう友を案内するために神幸祭に行って来ました

15:30 高島屋の喫茶でお茶 小腹を満たしてさぁ出陣

16:30 八坂神社石段下にはもう人人人で背の低い私には何にも見えません

画像



見物するのに一等席の石段の両脇はもうすっかり人で埋まってます

しまった お茶などしてる場合ではなかったと悔やみながら境内へ

ここも、もう人で埋まっています

仕方がないので会館抜けて(ここは地元の理)

八坂神社南門横の通りへ

画像


画像
画像

画像
画像
画像
画像


神宝列の準備が始まっていました

出発予定時間は、18:00です

氷やスイカ 塩なども配られています

この暑さの中、熱中症になっては大変ですからねぇ
 
まず1基が八坂神社から出てきました


中御座の(三若)

画像



しばしの休憩  笑顔も見えます

画像


子供神輿もみんな張り切っています

画像



いっちょ前の格好です まずは・・・格好から入ってますね(写真撮影許可してもらいました)

かわいいなぁ  いずれ大きな神輿を担ぐようになるのやろうなぁ 頑張ってヤァ


画像



西御座(錦)が最後に八坂神社南門から「ホイット ホイット」と掛け声かけて出てきました


神幸通から先に出ていた東御座(四若)の神輿がこちらに迫ってきます

鳥居近くで見ていたら「下がって下がって 死んでも知らんでぇ」とすごい勢いで神輿が・・・

迫力満点  このくらい気が立ってないと何トンとある重さの神輿は担げませんわなぁ

画像


画像


負けじと西御座の神輿が鳥居をくぐって出ていきます

画像
画像


役員さんたちは、まだ余裕ですね

画像
画像


渡御が始まったので、南門を抜けて東大路へ

石段下では、もう 興奮の渦

ホイット ホイット 神輿を持ち上げゆすり駆け回り

担ぎ手は、タイミングよく変わっていきます

もう一ヶ月ほど前からこの練習が円山公園で行われているのです


生演奏の笛の音  かっこいい!


画像



隙間から眺めたり、カメラを頭より上にあげて ようやく写した写真です

画像


この暑いさなか、身じろぎひとつしないで、凛と馬上で行列の始まるのを待つお稚児さん

さすがです

画像


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



いよいよ御旅所までの旅が始まりました

四条通を西へ・・・そこから3基の神輿はそれぞれの方向に分かれていきます

1基が大和大路を北へ向かっていきました

道幅の狭い大和大路通り

手の届きそうなを所を神輿は進んでいきました

19:00も回ったのでお食事に

木屋町通りで「京のむすびめ」とゆうお店に入りました

カウンターと4人がけの席が三つばかりの小さなお店です

ほぼ 単品で注文するようなお店でしたがコースもあるとの事

「¥3500〜」 ではそれで

突き出しは食べてしまいまして(ほわいととうもろこし)

画像

画像
画像


写真を写すのをすぐに忘れてよそってしまいました

もっときれいに盛り付けて有りましたので、悪しからず

画像
画像


ちょっと酢の利いた糸瓜が暑さに参っている身体に美味しい

画像


最後の〆

出てくる前に、友達が卵かけご飯が食べたいなぁ・・・なぁ〜んて言っていたら

何と本当に出てきた「卵かけご飯」

聞こえてましたぁ〜かぁ(笑)

乾いたのど越しにしみるビールとともに美味しくいただきました

これ 友達のおごり サンキュー


帰り 京阪電車で帰ると朋がゆうのでじゃぁ私も京阪前からバスに・・・とバス停手前で別れた

あぁ〜ここからが悲劇でした


あちらもこちらもバス停はX

結局 烏丸四条迄歩き地下鉄で

家に付いたら22時回っていました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
詳しい様子 お祭りに参加できた気分です
こんなに暑い中でも ガニちゃんは元気ですね

人いきれで倒れそうですが 夜までしっかり楽しめましたね  京都らしいお食事もいいな〜
メミコ
2018/07/20 10:16
メミコさん
はぁ~い 意外に風もあり 猛暑でしたが、耐えられました
帰ったらドタ〜と・・・(笑)
でも 久しぶりに見た神幸祭 やっぱりいいですねぇ
いよいよ京都の夏本番の感じです
がにちゃん
2018/07/20 11:36
熱気が伝わってくるようです。
白馬に乗ったお稚児さんも可愛い@@

人出もすごそうですが、さすが地元民、ちゃんと見られる場所を知ってますねえ^^
滋賀にいる頃は土日祭日は休めなくて、一度も見られませんでしたが、いつかはホントに眼の前で観たいものです。
つとつと
2018/07/21 19:00
後祭りの後 24日 夕方から還幸祭があります
八坂神社におみこしが帰ってくるのが夜中 12時近くです
迫力満点 是非とも一度は見てください
がにちゃん
2018/07/21 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園祭 神幸祭 気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる