時の宿 まつだ

1時間も早くチェックイン

すいませんでした

気持よく受け付けてお部屋まで案内されました

姉の友達の弟さんの友達の実家とゆうとんでもなく遠い方の紹介のお宿です

民宿と聞いていたのでさほどの期待も無く行ったのですが

古民家風のなかなか感じの良いお宿でした
画像

画像

画像


お部屋も2部屋 普通のお部屋の予約でしたが1部屋は特別室に入らせてもらえました

10畳+4.5畳 久美浜の海が窓から見えるとっても眺望の良いお部屋です
画像


お風呂も温泉は無いとの事でしたが、十分に広くてゆっくりと入れました

夜はお待ちかねの蟹コース

主人+遅まきの私+長男の嫁+二男+孫の総合誕生祝の旅です

一人かにが2杯ついてます

1杯は多分食べられないと思います・・・で お持ち帰りの方へ回してもらいました

誕生祝に孫にはかわいいお菓子などもつけてもらい大人には大きな鯛の塩焼きが付いていました

蟹コースに牡蠣やお刺身なども

活蟹の刺身は甘くてとっても美味しかった

刺身・焼きガニ・鍋と蟹は続いて行きます

画像


画像


画像

画像

画像


画像


画像


料理はまだまだ続きました

アルコールの量も半端なく・・・いつも飲まない二男も今夜は飲んでますねぇ

画像


最後に雑炊もしっかりと食べて

次男家族はお風呂へ 就寝の用意

私達と長男夫婦は別室で二次会です

持ち込んでくださいと言われていたお酒にビール

お酒は加賀の酒倉から直送で送ってもらい ビールは丹後の地ビール

始めて飲んだ丹後の地ビール

これが意外や意外 セットに7本いろいろな種類が入っていましたが飲みやすく美味しかった

1本500円のビール まずかったらお涙ものですがねぇ


日付が変わろうとしている頃 お開きに

朝食は8時

朝 電話のベルが・・・

「朝食の用意ができました」

ひえ~ 全員まだ寝ていました

一晩起きたり寝たりで  明け方に寝込んだようです

旅の朝にこんなこと初めてですぅ~

大慌てで朝食会場に

うれしい「牡蠣ご飯」が大きなおひつに  白いご飯もどちらでもとの事でした

余った牡蠣ご飯はおにぎりにして持って帰ってくださいとラップが渡されました

この日お昼は、牡蠣ご飯のおにぎり

孫も自分で握ったおにぎり(を白ご飯ですが)大喜びで食べていました





 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年02月15日 10:36
寝過ごすほど、楽しかったということですねえ^^
カニさんだけじゃなく牡蠣まで@@ しかも牡蠣ご飯^O^たまりませんねえ^^
がにちゃん
2019年02月15日 11:16
つとつとさん
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 宿で寝過ごしたのは初めてですわ
それも全員で
オール蟹だとちょっと飽きも来ますが、牡蠣にお刺身などもついていて蟹が2・5杯 食べきれませんわぁ 
明くる日も持って帰った蟹蟹で堪能しました(笑)

この記事へのトラックバック