初春の上高地

1泊目 平湯温泉 ペンション木之下泊

小さな美術館&美味しい食事のお宿です(後日 記事書きます)

事故渋滞にはまって、宿に着くのが遅くなったので、お風呂と食事で何もせず

後は皆さん爆睡です。

朝食7:30予約 何と目が覚めたら7:00回っていました

夕食程の朝食を食べて、いざ 上高地へ・・・

準備をしていたら、窓の外から何やらザァ~ザァ~とトユからあふれるほどの雨が降っています

起きたときは、青空だったのにぃ

スマホで天気予報チェック 11時ごろから晴れる様子

用意をしている間に止んだ雨

あがんだな駐車場に着いた頃には上の駐車場は、ほぼ満車 何とか1台空きを見つけて・・・

タクシーで行く予定だったのですが・・・タクシーはすべて出払っていて無い

バスがほぼピストン状態で発車しているようなので急いでバス乗り場へ

大人4名 子供1名 のバス代はタクシー代より高かった

丁度私たちのから次のバスになった。1番前に座った孫は大喜び

帰りもバスに乗るぅ~と言っていた・・・前に乗れるかどうかはわからなぁ~いよ

11時過ぎ 上高地バスターミナル到着

バスを降りたとたん声をそろえて「寒」

山になれていない、息子たちは、自分では、厚着のつもりなのですが・・・それでは無理でしょう・・・の姿でした

だから 数日前 雪が降っているよっていったのにぃ・・・・ですわぁ

取り敢えず 歩けば体が温まる 歩け歩けGO!

「山 いやぁ」とゆう孫を何とかたらしながら出発です

前回は、大正池~かっぱ橋迄歩いたので、」今回はバスターミナルから明神池へ歩くことに

画像


こちらは、林の中をあまり変化もなく歩くので、子供向けでは無かったかなぁと言いながら

それでも、木道好きの孫 木道が出てくると元気になります

お猿さんがえさを探していました 

きれいな川や池 途中休憩入れながら

画像


1年生になった孫は「私は先生 1列に並んでください」何ぞと言いながら 2年前に来た時とは違い頑張って歩き

とおしました

明神池の河原でランチ

孫を喜ばそうと思いアウトドアー用具を担いできたじいじ

早速 お湯を沸かし「クリームスープ」を造っています

歩くのいやぁ かえるぅ~ 何ぞと言っていた孫

「スープがあるのやったら早く言ってくれればいいのにぃ」何ぞとご機嫌さんになりました

担いできたかいがあったじいじは喜んでいましたねっ

私達は、味噌汁です おにぎりやお弁当を食べて

暫く河原で遊んでいました

そして コーヒータイム

かっぱ橋のたもとにある有名なケーキ屋さんのアップルパイを買ってきているのですわぁ

画像


1個買いは少し高めになりますが、紙皿とフォークが付いています

梓川の河原で食べる方も多いのでしょうね

珈琲や紅茶 お好みのもので頂いたアップルパイは最高です

明神社で引いた孫のおみくじは「大吉」今回の旅の無事祈願です

帰りは、釣り橋を渡り向い側へ

元来た道を帰ろうとする孫に「向かいからの方が近いよ」「うそや」「本当やて」

と押し問答 

画像
 

画像

画像


画像



画像



画像

白く雪をかぶった穂高を眺めながらバス停へ

最高の景色が眺められた初春の上高地でした

お土産は、予約しておいたアップルパイのホールケーキです

それ程待たずに乗れたバス

平湯から2日目のお宿「穂高荘 山月」へ

この記事へのコメント

2019年05月11日 16:35
明神池までの歩きですか@@ そりゃ頑張りましたねえ^^
青空の下の雪を冠した穂高の姿美しいですねえ^^
今度はコンロ忘れなくて良かったですねえ^^ご主人の点数が上がりましたねえ^^
がにちゃん
2019年05月11日 17:32
つとつとさん
ハイ かなりアップしました
前日の雨で空気がとっても澄んでいて本当にきれいな穂高を見られました  

この記事へのトラックバック