桂離宮 ⑥  園林堂

賞花亭の山裾にあります

本瓦茅葺宝形造り屋根の持仏堂です

今は、安置されている仏様はありません

離宮全体の雰囲気とは少し違っている建物ですが、それはそれなりの景観になっています

扁額は後水尾天皇の宸筆です
園林堂 (3).JPG
園林堂 (1).JPG

飛び石が終わり切り石の境 結界だそうです
園林堂 (2).JPG
向いに笑意軒
土橋を渡っていきます

園林堂 (5).JPG
園林堂 (6).JPG
園林堂 (7).JPG
園林堂 (8).JPG
園林堂 (9).JPG
園林堂 (10).JPG
園林堂 (11).JPG
園林堂 (12).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年05月04日 22:43
桂離宮では他と違い過ぎて人気がないと、聞いていましたが、僕が今でも印象に残っているのがここです。本来、宮家の建物は瓦葺は用いないんですが、持仏堂の様に先祖を祀って行こうという建物は保存を重視したのかもしれませんね。
本瓦茅葺宝形造り屋根@@ ということは後代に瓦を乗せたんですかねえ
結界や、美しい扁額@@ 建物も近くで見ると雰囲気があって僕は好きですねえ^^

本当なら、仏像(観音像)と位牌が置かれていたはずなんですが、明治になって桂離宮が宮内省管理で、桂宮家霊廟・菩提寺のある相国寺慈照院に遷されたそうです。いくらなんでも、せっかく静かに眠っているのに無粋ですねえ。。相国寺の慈照院には足利義政の墓所があるそうで、前までは行きましたが公開されてなくて、断念した記憶しかありません。特別公開があるといいんですがねえ^^
がにちゃん
2021年05月05日 11:26
つとつとさん
歯かと違い過ぎて人気が無いのですか・・・?
私は、違っているから いいなぁと思っていたのですが・・・
皆同じなら 面白くないですもんね
遊び心いっぱいの桂離宮  次回行くときは、池に水の有る 時に・・・(笑)

緊急事態宣言が出て 行けなかった修学院離宮と一緒に是非行って見たいと思っています