気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 正伝永源院

<<   作成日時 : 2017/04/21 14:31   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

臨済宗大本山建仁寺塔頭の一つ正伝永源院  小中同窓生だったおっさんの院です
元建仁寺総務総長だった方です

ご町内が一緒のよしみで、ただ今開催中の特別拝観のチケット頂きました

織田有楽斎が豊臣秀頼の補佐役として大阪城に居て徳川との対立の和平に奔走されたのですが不調に終わり
夏の陣を前にして大阪を退き京都二条住まわれました

その後元和三年十二月の正伝院の借用を打診 

翌年秋には優美な林泉と典型的な茶亭「如庵」(現在龍野は復元されたものです)

並びに客殿、庫裏を完成

元和7年12月13日波乱に富んだ七十五年の生涯を閉じるまで、茶道三昧、悠々自適の生活を送られたお寺です

又細川家代々のお墓もあり平成25年3月 第79代内閣総理大臣 細川護照氏が描かれた襖絵二十四面が奉納されています

今は春の桜と夏の襖絵が見られます

狩野山楽の蓮鷺図 鍾馗の襖絵や織田有楽斎の肖像があります

永源院の隣には永楽善五郎氏宅が建っています

襖引手は17代の作です

現善五郎氏も同級生

片岡仁左衛門さんと三人が私たちの自慢の同級生です

皆さん偉くなられましたわぁ

小さなお庭は四季折々に変化があり 人気もまばらなこの院

落ち着いた雰囲気で心休まる空間です

子供の頃に遊んだこのお寺

懐かしい気分になりました

一杯悪さもして怒られた思い出も

こんな立派なお寺だとは知りませんでしたもぉ〜ん

建仁寺はお堂も追いかけっこの場所  境内ではキャッチボール 木登り

鐘撞き堂はおままごとの家・・・

今そんなことをしたら怒られますやぁ〜ん

昔は良かった・・・の時代でしたわぁ

撮影してもらっても良いですよ・・・と言ってもらったのですが

カメラもってなかったのが残念です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
仁左衛門さんと同級生 確か奥様も同級生とか

さすが京都ですね  みなさん歴史あうお家の方ばかりですね
メミコ
2017/04/22 18:41
人間国宝が同級生@@すご〜〜い@@
どちらかというと僕は大河ドラマの印象が強いんですが、若い時の森蘭丸とか高倉天皇、豊臣秀頼の貴公子然とした印象が。。。太平記の後醍醐天皇が良かったなあ
嫁さんが特にお気に入りですよ^^;顔も声も最高って
つとつと
2017/04/23 11:27
なんと言っていいか凄い環境ですね
今や有名どころの大きいお寺さん
私もたまにお世話になってるし・・・
がにちゃんさんの交友関係の広さに脱帽です!
そして記事!勉強になりました<m(__)m>
マシャパパ
2017/04/23 20:45
メミコさん
仁左衛門さんの奥さまは小学校時代の友達です  中学校で学校が変わったので今は彼女も私の事は忘れているかもですがお家によく遊びに行ったり来たり 祇園祭を見に言ったりと楽しい思い出があります  
がにちゃん
2017/04/23 21:09
つとつとさん
つとつとさんの奥さまがファン  そうですか  貴公子ですものね彼は 小学生の頃はとっても小さな男の子であんなに素敵になるとは・・・思ってなかったと言ったら怒られそうですわぁ
がにちゃん
2017/04/23 21:12
マジャパパさん
昔は何とも思わなくて 遊び場所とゆう感じで育ったのですが、最近の建仁寺さんはとっても整備されて手の届かないところに行ってしまいました  楽しい思い出いっぱいの建仁寺さんです
がにちゃん
2017/04/23 21:14
すごい方々が同級生ですね

カメラ忘れたら 携帯ですよ…笑
壁ぎわ
2017/04/26 09:09
携帯 カメラ機能があまりよくないので・・・ 
同級生は本当にすごいでしょう(笑) 子供の頃は何も思わないで遊んでいましたが  かっこ良くなった仁左衛門さんがTVに出た時はおおっ!!!ってなもんでしたわぁ  
がにちゃん
2017/04/26 11:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
正伝永源院 気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる