気の向くままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐渡島  大野亀のカンゾウ

<<   作成日時 : 2018/06/03 15:24   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

今回の旅の第一目的「大野亀のカンゾウ」を見ることでした

以前TVで満開のカンゾウの花を見た主人が、いつかは行きたいと思っていたようでした

3月頃今年の夏は、佐渡島に行く・・・と言いだして  訳を聞くと「カンゾウの花が見たい」


そうなんですよねぇ  昔から「ミヤマキリシマが見たい」と言って5年ほど毎年九州に通い

カタクリの花が・・・と言っては出会えるまで毎年、野山巡りを付き合って来ましてぇ〜〜〜

今年の夏はカンゾウの花・・・?

無理  カンゾウの花は6月 はじめ  去年は5月の末には満開になっていた

ならば・・・と・・・5月の最終土日を利用していくことに

しかし いつまでたっても花が咲いたとの記事が出ない

超心配していたら出発前5・21咲きだしました・・・ええ〜っ! やっと今

もう半分諦めていた

ドンデン山で出会った方も24日に行ってほぼ咲いていなかったと言ってられた

5月27日 9:10発 両津港バスターミナルからカンゾウライナーが出発です(5・26〜6・10くらいまで)

海沿いをまずは二つ亀へ

ちょっと下車して見に行ってもよいとの事

いそげ


画像
画像
画像



二つ亀ビューホテル  景色の良いところに立っています

ホテルさがしていた時、もう満室になっていたホテルです

目に前に二つ亀   そばまで歩いて行けるそうですが時間の関係でここまで

ホンの暫くバスは走ると大野亀に到着

途中に咲きだしていたカンゾウの花  遠くから見る大野亀の背が少し黄色味を帯びて見えました(期待!!!)

3・4分咲き  やったぁ〜   部分的ではあっても黄色に染まる大野亀も見られました


咲き始めのトビシマカンゾウです

画像


画像

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



足元からかすかにらっきょの匂いが・・・

これ らっきょの花ですか
画像


半開きの花 笑っているように見えませんか

画像


咲きました

画像
画像


亀の頭の方は崩落が激しく登ることが禁止されていました

あの上から見たらまた違った景色がみられていたかなぁ・・・

亀の背中に当たるまあるい丘をせっかくだから2度ほど廻り

大野亀ロッジで昼食  12:30予約していたタクシーと待ち合わせ  少し早く来てもらうことに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
名所の名前が面白いです
海風が さらに旅を楽しくさせてくれますね

わたしは 6月2日・3日と 小田原・開成町の紫陽花祭りで 紫陽花を堪能しました
メミコ
2018/06/04 09:46
メミコさん
本当に大きな亀のような岩でした もっと満開になれば子kが黄色い一色になるのです 1週間早かった
アジサイ祭り いいですね  色とりどりできれいでしょうね
がにちゃん
2018/06/04 13:20
お父さんのリクエストだったんですか^^
大野亀のカンゾウ^^ 新潟に初めて赴任した時、この花の写真を見て、てっぽう百合の黄色いのと言って嫁さんに笑われました。。修学旅行で佐渡に行ったときに知識を仕入れたらしいです。。佐渡ではヨーラメと呼んでて、魚が卵をはらむという意味らしいですよ^^この花が咲くと海が生き返るんだそうです。ちょうど海の色が冬の土色から夏の青色に変わる季節を表すそうです。。嫁さんの受け売り^^; 国定公園では日本で一番古い公園の一つ 機会があったら、是非、弥彦山と米山海岸にも行ってみてください。どちらも良い所ですよ^^/
つとつと
2018/06/04 19:28
花のいわれもあるのですね  きれい!!!と見ていました
ヨーラメ 物知り顔で主人に教えてあげよう(笑)
がにちゃん
2018/06/05 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐渡島  大野亀のカンゾウ 気の向くままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる